新型コロナウイルスのMR活動への影響について

新型コロナウイルスのMR活動への影響について

 

こんにちは!タロスケです。

今回は「新型コロナウイルスのMR活動への影響について」現状を整理して見ました。

ここにきてリーディングカンパニーのアステラス製薬が方針を公表されました。

このような指針を外部に示す姿勢は本当に素晴らしいと思います。

自社の意見、自社のスタンスを持っていることが一流企業の証明です。

 

では、アステラス製薬や武田薬品の方針から、今後MR活動をどのように行って行くべきかを述べていきます。

 

MR活動

 

MR活動

 

起床時〜出勤時

 

ます起床してからやることです。

  1. 自分自身の対応を測定する。
  2. 家族の体温を測定する

 

熱が37.5度以上ないこと、咳や倦怠感がないことを確認して下さい。

少しでも懸念がある場合は、上長に連絡をして出勤を見合わせてください。

 

「それでも来い」という上長がおりましたら、ダメ上長とダメ企業です。

上長の発言を記録し、本社に提出をした上で、退職も検討することをオススメします。

文春にリークしても良いでしょう。日本を滅ぼす企業です。笑

 

そして玄関で靴を履く前に確認することは下記の通りです。

 

  1. マスクを着用する

 

マスクがないと医療機関に訪問してはいけません。

マスクがないと特約店も訪問しない方が良いです。

これからのMR活動はマスク必須です。

 

出勤〜外勤開始まで

 

出勤から外勤開始までにやることです。

自宅からエリアまでの移動の際での行動です。

 

  1. コンビニに立ち寄り、マスクと消毒液を買うこと
  2. ドラッグストアの開店時に立ち寄り、マスクと消毒液を買うこと
  3. うがい薬と水を買う

 

医療機関の訪問はマスク着用が原則です。

みなさんの一日の行動はマスクを買うことから始めましょう。

 

外勤時

今日も外勤が始まりました。

では外勤時に注意することです。

 

  1. マスクを着用したまま面会する。
  2. 得意先に訪問ルールを確認する。
  3. 用件がある場合、メールでご連絡することをあらかじめ伝えておく。

 

新型コロナウイルスはエアロゾル感染です。

マスクを着用したまま面会をする方が好ましいでしょう。失礼にならないです。

 

得意先の訪問ルールをアップデートしていってください。

事態が収束するまで訪問できなくなる可能性もございます。

昨日訪問できても、明日は訪問できない可能性もあります。

 

4月5月に依頼する予定の打ち合わせなどもあるでしょう。

メールで打ち合わせできるように予めお伝えしておきましょう。

 

医療機関に訪問後にやることです。

  1. 消毒液で手を洗う。
  2. うがいをする。

 

医療機関のエレベーターのボタン、ドアにウイルスが付着している可能性もあります。

車の中や、洗面所ですぐに消毒液を使って手を洗いましょう。

そして、うがいも忘れずに行いましょう。

 

帰宅時

 

今日も一日お疲れ様でした。

1日の仕事の疲れでだるいのか、感冒症状でだるいのか、きちんと把握する必要があります。

帰宅後にやることです。

 

  1. 手洗い・うがいをする
  2. 体温を測る

 

手洗い・うがいは念入りに行ってください。

基本活動です。

そして体温を測定し、37.5度以上ないことを確認してください。

 

そして最後です。

  1. 日報はそれでも忘れない。
  2. 得意先の訪問ルールのアップデートを上長に報告をする。

 

得意先の情報をどんどんアップデートしてください。

その情報を持って、上長は決断をされます。

 

そして明日に備えてゆっくり休んでください。

 

いつまで続くのか分かりませんが、3月いっぱいまでこのような状態が続く可能性はあります。

自身や家族の健康を第一に活動をしてください。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!