【コロナ活動自粛】「デキるMR」と思われる外見を作る

【コロナ活動自粛】「デキるMR」と思われる外見を作る

 

 

MR
デキるMRのイメージって様々だよね

 

MR
けど、大学病院を担当しているMRさんは、太っていたり、ブカブカスーツを着ている人って、確かにいないよね

 

 

MR
地方のMRさんは、ぽっちゃり汗だくMRさんとかいますよね。

 

 

今回は、相手に良い印象を与えることって大事だよね、って話です。

良い印象を与えることができなくても、相手に不快な印象を与えないってことは重要です。

 

20代は元気とフレッシュさでカバーできるので、相手に不快な印象を与える確率はオジさんより少ないです。

人間は少しずつ年齢を重ねて、20代の感覚のまま30歳、35歳、40歳、45歳、、、、となってフレッシュさでカバーできなくなります。

 

アラサー、アラフォー、アラフィフで20代の感覚で、外見を意識せずに働いていると良くないです。

良くない理由は、知らず知らずに相手に不快感を与えている可能性があります。

 

 

30代以上の営業マンは見た目が大事

 

本日の内容についてご紹介する前に、簡単な自己紹介。

 

いまは国内医薬品メーカーのマネージャーです。これまでの仕事のほとんどがMRです。

こちらがMRとしての担当経験。幅広い担当製品。多くの診療科を訪問しました。

●開業医・市中病院担当:3年
●地方の大学病院:5年
●東京の日本有数の私立大学病院 :4年
●東京の日本有数の国立大学病院:3年
そんな私が記事を書いているのは、「MRセンスがなくて悩んでいる方」に少しでも前向きになってもらいたいからです。
その理由は、MR時代の私です。
MR
営業センスがないんだよな、、
MR
得意先に行くのに勇気がいるんだよな、、、
MR
仕事が楽しくないんだよな、、、
しかしながら、複数の会社で数多くの製品を担当し、インセンティブ大きい賞でも3回、ちょっとしたインセンティブは数え切れないくらい取ることができました。
毎日、コツコツと正しいやり方で努力を継続して行けば、絶対に成果をあげることができるというのが私の考えです。
そのため、自分と同じように悩めるMRさん向けに、様々な情報をできるだけ毎日発信していきたいと思います。
今回の内容は、アラサー以上の営業マンは見た目を本当に意識をした方が良いって話です。

営業マンって見た目が大事

 

 

 

営業マンって見た目が大事。

これは今も昔も言われます。当たり前なこと。

 

営業は人と人との関わり合いです。

例えば、こんなケースを想像してください。

あなたのところに以下の3人の保険の女性セールスがきました。

 

  1. 40代女性、太ってぽっちゃり、古びたスーツ、お昼に食べたニンニク臭がする
  2. 30代女性、細くてスタイル良い、派手なスーツ、香水の匂いがキツイ
  3. 40代女性、スタイルは普通、清潔感もあり、爽やか。気になることもない。
みなさんは、何番が好きですか?
僕個人だったら、まず①は絶対にありえないですね。多くの方も①は嫌いだと思います。
中には②みたいなセールスが好きな人もいると思いますが、嫌いな人もいますよね。
③は嫌いな人はいないですよね。
あなたが医師だとして、こんなMRがきたらどう思いますか?
  • 太ってぽっちゃり VS  スタイリッシュ
  • ブカブカ古いスーツ VS  自分に合った生活感のあるスーツ
  • 臭いニンニク臭 VS  爽やか吐息
この答えは簡単です。
でもどうでしょう?あなたの周りにもいませんか?
3拍子揃っている人も少なくないです。
身近な同僚はその不快感に気づかないかもしれませんが、得意先は不快感を感じるんです。
正直、この違いに気がつかない人が多いです。
●体型に気をつける
●清潔感に気をつける
●ランチの食事に気をつける
今回はまず「体型に気をつける」。
このポイントについてご紹介いたします。

体型に気をつける

 

 

MRさんは体型に気をつけた方が良いです。

お腹がポッコリしていることは避けた方が良いです。

 

① 食事のカロリーを抑える
② 筋トレをする
③ 有酸素運動をする
④ プロテインを摂取する

 

ぽっちゃり体型の人は、上記の3点を意識するだけで、大分体型が変わります。

① 食事のカロリーを抑えること

毎日のランチのカロリーを抑えることは大変かもしれません。

週に1回、2回だけでもカロリーを抑えることが重要です。

 

ランチの時、コンビニサラダにすると良いかもしれません。

 

② 運動をすること

 

週に3回、4回は1時間程度の意識をした運動をした方が良いです。

太っている人、運動をする習慣がない人は気づいていないかもしれません。

芸能人のみならず、スタイルを保っている人は、ジムに通ったり努力をしたりしています。

 

今はジムに通いづらい時期ですね。

youtubeでも自宅でできる筋トレや有酸素運動があります。

youtubeを見ながら色んな運動をしてみることもオススメです。

 

 

これは腹筋を割るトレーニングです。

1000万回再生されております。

実際にyoutubeを見ながらチャレンジして見てください。

ジムに行かなくても鍛えられますし、一緒にやると楽しいです。

youtubeで「腹筋 筋トレ」で検索をして、色んな動画を見ながら一緒にやってみては?

 

 

 

こちらは胸板を厚くする筋トレです。

腕立て伏せを1人でやると、なかなか「もう1回」ってなりません。

このような動画を見ながらチャレンジしてください。

面白いです。

 

 

 

筋トレの後は有酸素運動です。

筋トレ30分→有酸素運動30分で脂肪が燃焼しやすくなります。

自宅でできる有酸素運動ってあるのかな?って思いません?

方法はたくさんあります。

 

 

運動が終わったらプロテイン摂取です。

1日3回プロテインを摂取すると良いみたいです。

プロテインを摂取すると、脂肪が燃焼しやすくなります。

体を引き締めるなら必須です。

 

ムキムキ系を目指していなければ、ソイ・プロテインが良いでしょう。

メジャーなプロテインメーカーは「ザバス」でしょう。

 

 

 

まとめ

 

今回は「できるMR」「できるビジネスマン」ってデブはいないよねって話です。

自己管理ができずして、成果を上げるなんてできません。

 

MR
けど、大学病院を担当しているMRさんは、太っていたり、ブカブカスーツを着ている人って、確かにいないよね

 

MR
地方のMRさんは、ぽっちゃり汗だくMRさんとかいますよね。

よって毎日の中で、体型を維持していく意識がないとブクブク太っていきます。

 

① 食事のカロリーを抑える
② 筋トレをする
③ 有酸素運動をする
④ プロテインを摂取する

 

だから、毎日こんな感じでやってみてはいかがでしょう。

最新情報をチェックしよう!