【コロナ活動自粛】今のうちにデキるMRの服装にイメチェン

【コロナ活動自粛】今のうちにデキるMRの服装にイメチェン

 

 

MR
デキるMRのイメージって?

 

MR
少なくともデキるビジネスマンってブカブカスーツを着ている人はいないよね

 

 

MR
デキるMRさんって「あれ?」って服装の人はいないね。

 

 

今回は、前回に続いて相手に良い印象を与えることって大事だよね、って話です。

営業職にとっての良い服装とは、ファッションセンスではないと思います。

営業職の服装の選び方は、自分のためではなく、相手に不快感を与えない気遣いです。

 

目立つ服装ではなく、「あれ?この服装どうなの?」って違和感を与えない服装です。

 

 

営業マンは相手に不快感を与えない服装と匂いが大切

 

 

本日の内容についてご紹介する前に、簡単な自己紹介。

 

 

いまは国内医薬品メーカーのマネージャーです。これまでの仕事のほとんどがMRです。

こちらがMRとしての担当経験。幅広い担当製品。多くの診療科を訪問しました。

●開業医・市中病院担当:3年
●地方の大学病院:5年
●東京の日本有数の私立大学病院 :4年
●東京の日本有数の国立大学病院:3年
そんな私が記事を書いているのは、「MRセンスがなくて悩んでいる方」に少しでも前向きになってもらいたいからです。
その理由は、MR時代の私です。
MR
営業センスがないんだよな、、
MR
得意先に行くのに勇気がいるんだよな、、、
MR
仕事が楽しくないんだよな、、、
しかしながら、複数の会社で数多くの製品を担当し、インセンティブ大きい賞でも3回、ちょっとしたインセンティブは数え切れないくらい取ることができました。
毎日、コツコツと正しいやり方で努力を継続して行けば、絶対に成果をあげることができるというのが私の考えです。
そのため、自分と同じように悩めるMRさん向けに、様々な情報をできるだけ毎日発信していきたいと思います。
今回の内容は、営業マンの服装について、自分の考えを紹介したいと思います。

営業マンって見た目が大事

 

 

 

営業マンって見た目が大事です。

相手に不快感を与えない気遣い。

その上で自分の外見から中身も変えていきたい。

そのバランスですよね。

 

営業は人と人との関わり合いです。

例えば、こんなケースを想像してください。

あなたのところに以下の3人のMRがきました。

 

  1. 40代男性、太ってぽっちゃり、ブカブカのスーツ、お昼に食べたニンニク臭がする
  2. 30代男性、細くてスタイル良い、グレーのチェック柄の派手なスーツ、香水の匂いがする
  3. 40代女性、スタイルは普通、スタイルに合った紺のスーツ。清潔感もあり、爽やか。気になることもない。
みなさんは、何番が好きですか?
僕個人だったら、まず①は絶対にありえないですね。多くの方も①は嫌いだと思います。
相手に不快感を与えない服装は③ではないでしょうか?
●スーツの選び方
●ネクタイの選び方
●臭いのケア
今回はこのポイントについてご紹介いたします。

デキるMRの服装

 

デキるMRの服装について。

まずはスーツです。

相手に不快感を与えない色は、「紺」「グレー」と言われております。

太いストライプは避けたほうが良いでしょう。

 

そして自分の体型に合ったスーツを選ぶことが大切です。

ヨレヨレのスーツ、ズボンがブカブカのスーツだと「清潔感がない」印象を与えてしまいます。

 

「自分はスーツにこだわりがないからブカブカでも良い」と思っている方もいらっしゃいます。

多くの営業マンと接している顧客は、営業マンを選んでおります。

多くの営業マンの中から「付き合いたい会社」3社ぐらいに自分が入っているかどうかです。

だらしがない服装、清潔感がない服装、これだけで「見えない門前払い」になっているケースも実は多いです。

 

一般的にスーツの予算は、自分の年収の1/100程度を目安。

MRさんでしたら70,000円〜100,000円が目安でしょう。

 

●スーツの色:紺、グレー
●スーツ:スタイルに合ったオーダーメード(清潔感)
●予算:年収の1/100(70,000円〜100,000円)

 

オススメのオーダーメードスーツ屋さん

 

 

「ここが絶対良い!」というより、「生地」と「店員さん」と「コスト」によるかと思います。

そのため、毎年1〜2着を色々なお店で作っております。

 

今回ご紹介をするお店は、僕自身が行ったことがあるお店です。

 

  1.  麻布テーラー
  2.  HANABISHI
  3.  山形屋
  4.  DIFFERENCE

どこのお店もオススメです。

自分が細かいところを妥協しないで作ることが大切かなあと。

自分が違和感を感じたら、せっかく作っても着なくなります。

 

この他にも、個人的に気になっているオーダースーツのお店です。

  1. 榮屋
  2. 銀座テーラー
  3. K-51インターナショナル

 

ネクタイの選び方

 

営業マンのネクタイの選び方です。

 

 

僕はこの本を参照にしてネクタイを選んでます。

青のストライプが中心です。

その理由は「安心感、爽やか、清潔感」を与える色だからです。

 

赤は、情熱を与える印象ですので、社内でリーダーシップを発揮するような発言やプレゼンをする場では良いでしょう。

 

一番気をつけるポイントは、ネクタイは綺麗なネクタイをたくさん持っている方が良いです。

少しでも汚れたら捨てる。

清潔感が大切です。

 

●営業は青のストライプ(安心感・爽やか・清潔感)
●社内のプレゼンは赤
●少しでも汚なくなったら捨てた方が良い

 

臭いのケア

 

 

MRは臭いのケアは大切です。

 

① ランチの気遣いによる口臭対策
② 日々の生活習慣による体臭対策

 

ランチの気遣いによる口臭対策

 

まずはランチの気遣いによる口臭対策です。

 

たまにお昼にニンニク系のランチを食べる方がいるのですが、これは最悪です。

自分から放たれる臭いに気がつかないだけです。

隣にいるだけで悪臭です。

営業で訪問する予定がある場合、ランチに気遣いをすることは大切です。

 

そしてどんな食事を食べても、食後も歯磨きとブレスケアは大切です。

 

日々の生活習慣による体臭対策

 

日々の生活習慣による体臭対策です。

体から悪臭を放っているオジさんがいます。

これはケアをした方が絶対良いです。

 

臭い人がいたら「早く帰ってほしい」って思うのは当たり前です。

 

僕個人が意識している体臭対策です。

① タバコを吸わない(抗酸化作用を阻害する)
② 和食やフルーツ(抗酸化作用)
③ 腸内環境を整える(ヨーグルトなど)
④ お風呂に入る(耳の後ろ、うなじをしっかり洗う)
⑤ 運動不足
⑥ 肉料理を出来るだけ避ける

 

この6つを実行していないオジさんは、臭いです。

 

まずはタバコをやめたほうが良いです。

MRさんでタバコを吸っている人もほとんど見かけなくなりました。地方にはまだいるようですが。

 

運動不足の人も多いと思います。

ぽっちゃり運動不足の人は、臭い可能性が高いです。

筋肉をつけて新陳代謝を高めると良いです。

 

お風呂にしっかり浸かることも良いらしいです。

30代は耳の後ろ、うなじを洗うことで臭い対策をすると良いらしいです。

40代の加齢臭は、背中から放たれるらしいです。

 

臭いを放たないようにするには、日々のケアです。

食事、運動、清潔感。

 

まとめ

 

今回はデキるMRさんが気にしている服装や臭いについてです。

 

MR
デキるMRさんは、やっぱり清潔感があって爽やかだ
MR
訪問して欲しくないMRさんは、だらしがなくて、臭い人
MR
相手に対する気遣いは服装や臭いも大切。日々の取り組みですね
●スーツの選び方
●ネクタイの選び方
●臭いのケア
最新情報をチェックしよう!