【製薬・MRブログ】MRの転職エージェントは?

【製薬・MRブログ】MRの転職エージェントは?

 

 

 

MR
製薬会社でMRをやっておりますが、定年まで働くことができるか不安です。

 

 

 

MR
定年まで働くために、オンコロジー・スペシャリティ領域に転職を検討しております。

 

 

 

MR
みなさんはどの転職エージェントに登録をしておりますか?
このような疑問にお答えいたします。

 

 

✔︎本日の内容

  • デキるMRが登録している転職エージェントについて

 

 

✔︎本記事の信頼性:僕のこと

私は、現在下記のテーマについて情報発信しております。

Sota@nobisota

 

僕の元MRです。MR経験は下記の通りです。

 

✔︎ 僕のMR経験

 

 

デキるMRが登録をしている転職エージェント

 

 

今回はデキるMRが登録をしている転職エージェントです。

私も転職サイトに登録をして、ヘッドハンターと面談をしておりました。

 

転職エージェント登録のメリット・デメリット

 

転職エージェントに登録をするメリット・デメリットです。

 

✔︎ 転職エージェント登録のメリット

  • 定期的なコミュニケーションにより最新の求人の入手
  • 自分のキャリアや希望に沿った求人の入手
  • ストレッチなキャリアへの挑戦
  • 面接の対策
  • 給与交渉

 

✔︎ 転職エージェント登録のデメリット

  • 転職エージェントの違いが分からない
  • エージェントに対する信頼性

 

転職エージェントに登録をするメリットは大きいです。

そのため、信頼できるエージェントを1社〜2社登録をしておくことをオススメします。

 

ヘッドハンターを名乗ったメールにはご用心

 

正直、転職エージェントに片っ端から登録をすることはオススメできません。

また「ヘッドハンター」を名乗ったメールが個人宛に来ることもあります。これも返信してはダメです。

 

・ヘッドハンターを名乗ったメールに返信はダメ
・エージェントも絞って登録をする

 

 

MRさんであれば、ヘッドハンターを名乗った人から突然メールが来ることがあります。

これは、企業情報を入手しようとする輩の可能性が高いです。

結局企業案件を紹介されることなく、求人情報が送られてくることもないです。

まずは信頼できる大手エージェントに登録をして、定期的に連絡を取ることをオススメいたします。

 

転職エージェント3選

 

 

私は転職経験があります。

私も複数の転職サイトに登録をし、何人かのエージェントさんと定期的にお話をしておりました。

 

僕がオススメする転職サイトです。

 

✔︎ MRが登録しておくべき転職エージェント

  1. JACリクルートメント
  2. クイック
  3. リクナビNEXT:キャリアカーバー

 

まずはこの3社を抑えて、信頼できそうな人を探しておくことがおすすめです。

 

JACリクルートメント

 

 

JACリクルートメントは個人的に一番オススメです。

 

JACリクルートメントは、老舗転職・ヘッドハンター会社です。

JACリクルートメントは、東証一部上場企業です。

 

  • 転職支援実績:43万人(1988年)
  • コンサルタント総数:1200名
  • 安心感:知人や友人に勧めたい会社 94.5%

 

コンサルタントが多く、コミュニケーションが取れる点でおすすめです。

現在「Samurai job」のプロジェクトを立ち上げ、活気に溢れております。

 

JACリクルートメントの強みについて、個人的な意見です。

✔︎ JACリクルートメントの強み(個人的見解)

  1. 外資系企業の求人が多い
  2. オンコロジー・スペシャリティ領域の求人が多い
  3. 業界や企業の動向にも詳しい

 

企業に入り込んでいる印象があります。

企業ごとに担当者がいるのかもしれません。

そのため企業動向などにも詳しいです。

だから求人情報の入手が早いのだと思います。

 

✔︎ JACリクルートメントの転職活動の流れ

JACリクルートメントの転職活動の流れです。

  1. 「SAMURAI JOB」に登録。
  2. 簡単な基本情報を入力。
  3. JACリクルートメントと面談日程入力。
  4. コンサルタントと転職相談

『海外案件・外資系企業に強い転職【Samurai Job】』 はこちら

 

 

クイック

 

医薬品業界に特化した有名な(株)クイックです。

主要製薬会社の動向をリアルタイムで配信してい「MR Biz」を運営しております。

✔︎ クイックの強み(個人的見解)

  1. 医薬品業界の動向に詳しい:姉妹サイト「Answers」も有名
  2. 医薬品業界の求人を満遍なく入手している
  3. MRの求人にも特化している

≫≫「クイック」はこちら

 

リクナビNEXT

 

 

✔︎ リクナビNEXTのメリット(個人的見解)

  1. 転職業界最大手であること
  2. 転職エージェントの橋渡し役
  3. 転職エージェントの評価も分かる

 

✔︎ リクナビNEXTのデメリット(個人的見解)

  1. 転職エージェントからの連絡が多い
  2. 評価の低い転職エージェントとは連絡を取る気になれない

とりあえず、リクナビNEXTはたくさんメールが来る印象です。

その中から絞っていく作業が手間なイメージでした。

 

リクナビNEXT」はこちら

 

リクナビNEXT

 

まとめ

 

製薬業界も安泰ではないです。

以前、このような記事を書きましたが、大手メーカーでさえも突然早期退職を実行いたします。

 

これまでの早期退職関連ブログも参考にしてください。

✔︎「日本ケミファのMR早期退職も定員オーバーで終了」の記事はこちら

Sot@ Blog

目次 1 【製薬・MRブログ】日本ケミファの早期退職も定員オーバーで終了2 日本ケミファとは2.1 日本ケミファの業績推…

 

✔︎「武田・リリー早期退職】解雇通告同様のPIPの対策を考えてみた」の記事はこちら

Sot@ Blog

目次 1 【製薬・MRブログ】解雇通告同様のPIPの対策を考えてみた【武田・リリー早期退職】2 武田・日本イーライリリー…

 

✔︎「MR終焉時代の始まり?日本イーライリリーが初の早期退職者を募集へ!」の記事はこちら

Sot@ Blog

目次 1 MR終焉時代の始まり?日本イーライリリーが初の早期退職者を募集へ!2 日本イーライリリーとは2.1 国内での主…

 

突然、そのようなイベントがお訪れた時に、慌てふためくことなく着実に転職できるようにしておくことが良いでしょう。

そのための手段として、転職エージェントの登録を本日はおすすめしました。

最新情報をチェックしよう!