【こどもプログラミング】発達障害児の個性の伸ばす「リタリコ ワンダーオンライン」

  • 2020年9月26日
  • 2020年9月26日
  • 子育て
  • 8View
  • 0件

【この部分にお好きな文章を入力してください。】

【こどもプログラミング】発達障害児の個性の伸ばす「リタリコ ワンダー」

(2020年9月26日更新)

Sot@
発達障害児。周りの小学生と同じように習い事をさせたいな。

 

 

Sot@
「リタリコ」って名前を聞くけど。
 
 

 

 

Sot@
こどもプログラミング「リタリコ ワンダー 」ってどうなの?
 
 

✔︎「こどもプログラミング学習って何?」って方は、こちらの記事がオススメです。

Sot@ Blog

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか? 発達障害の子どもにプログラミングを学習させたい方向けの記事です。 …

 

 

✔︎こどもプログラミングスクールの料金を知りたい方は、こちらの記事がオススメです。

Sot@ Blog

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?   発達障害の子どもにオススメのプログラミングスクールとして「リタ…

 

✔︎「リタリコ ワンダー 」の口コミを知りたい方は、こちらの記事がオススメです。

 

Sot@ Blog

【この部分にお好きな文章を入力してください。】 (2020年9月5日更新)     Sot@ 発達障害児のプログラミング…

 


 

 

発達障害・グレーゾーンにプログラミングスクールがオススメ

 

LITALICO(リタリコ )ワンダー は、発達が気になるような子供にプログラミング学習を提供しております。

そのような子供達300名以上の指導経験があるスクールです。

 

LITALICOワンダーは、「発達がグレーゾーン」の子供にプログラミング学習をオススメしております。

 

 

✔︎発達障害にプログラミング学習がオススメなポイント

  1. 興味・好きなことから始められる(ゲーム・ロボットプログラミング)
  2. パソコンやロボットなどの機器が、コミュニケーションの困難をカバー
  3. 自己肯定感の向上
  4. 将来の進学や就職の選択肢

 

 

LITALICO(リタリコ)ワンダー がオススメな子どもとは?

LITALICOワンダーのメルマガに登録していると「LITALICO(リタリコ )ワンダーNews」のメールが定期的に配信されます。

その中に、「LITALICO(リタリコ )ワンダー はこのようなお子さんにオススメのプログラミング教室です」といった紹介がありました。

 

その内容は納得・共感できるものでした。

出来るだけ多くの方に知ってもらいたいなと。

そのため、自分の経験や感じたことを踏まえながら紹介します。

 

 

✔︎リタリコ ワンダー のオススメの子ども

  1. こだわりが強くて指示通りにできない
  2. 集中力が続かない
  3. 不安によって入室できない・癇癪を起こす

 

つまりは、「我が子はプログラミングスクールなんて無理だ」と思っている方でもオススメです、ってこと。

 

 

①こだわりが強くて指示通りできない子にもオススメ

 

LITALICO(リタリコ )ワンダー は、こだわりが強くて指示通りにできない子どもにオススメです。

その理由を、LITALICO(リタリコ )ワンダー もこのように紹介をしております。

 

・手の届く目標から設定し、本人も納得のステップ!

・時間割を使って、時間の使い方を見える化

・お子さん本人が好きなものの中から、今できるものを提案し、段階的に挑戦

(LITALICO Newsより)

 

私自身が共感できることは、子どもが好きなものを聞いてくれること。

 

 

Sot@
〇〇くんは、どんなゲームが好き?どんなゲーム作りたい?
 

 

子どもの好奇心、好きなことからスタートするので、初めから楽しく無料体験ができました。

無料体験にて、簡単なゲームプログラミングを一緒に作ります。

 

 

Sot@
〇〇くんは、こんなゲーム作ってみない?
 
子どもが好きそうなゲームを聞いて、一緒に作れそうなゲームプログラミングを提案してくれるのです。
週に1回の授業ですが、楽しく、プログラミングスキルの成長も感じられます。

 

② 集中が続かないような子どもにオススメ

LITALICO(リタリコ )ワンダー は、集中が続かないような子どもにもオススメです。

その理由を、LITALICO(リタリコ )ワンダー もこのように紹介をしております。

 
座席の配置や音声のコントロールなどで、没頭できる学習環境をつくります。
途中で休憩をとることもできます。
(LITALICO Newsより)
 
LITALICO(リタリコ )ワンダー オンラインでも同じかと。
ウチの子供も集中力が低い方です。
本人も「ちゅうちゅうりょくが低いんだよなあ」と本人も自覚しております。
それでも、パソコンの前で1人で取り組んでおります。

 

ウチの子供は集中力がないから無理だ、、、
「集中力がないから習い事は無理」って思う前に、ぜひ体験して欲しいです。
伸ばせるチカラってあると思います。
 
 

 

③ 不安によって入室できない子供にオススメ

LITALICO(リタリコ )ワンダー は、不安によって入室できない子どもにオススメです。

その理由を、LITALICO(リタリコ )ワンダー もこのように紹介をしております。

 

担当スタッフとまずは信頼関係を構築

ご家庭と連携し、お子さんが安心して過ごせる学習環境づくり

(LITALICO Newsより)

 

担当のスタッフさんが、すごく良い人ばかりです。

子どもの目線に立ち、子供の良いところを見つけ出し、自己肯定感を高めていく

信頼関係構築に努めてくれます。

 

 

知らない人と喋るのは不安だから、スクールなんて絶対イヤ!!!
 
ウチの子供も緊張感が強い方です。
知らない人と会話、知らない人ばかりのところ、本当に嫌い。
リタリコ ワンダーは、そのような子供でも信頼関係構築に努めてくれます。
 
 

 

プログラミングやってみたら、先生も楽しかったし緊張しなかった
 
メンター、先生との会話は、まるで友達と会話をする如く。
緊張もしなくなり、楽しく続けております。
 

いつか、こんな発表をする機会とか持てたら泣きそうです。

 

 

保護者向け説明会・無料体験は定期実施

保護者向け説明会・無料体験授業を定期的に実施しております。

 

 

ウチの子供は発達障害だから、、集団が苦手だし、習い事は無理、
 
って思っておりましたけど、問題なく通学しておりますし、子供も楽しんでおります。
そしてプログラミングスキルもしっかり定着。

 

 

オンライン説明会、オンライン体験授業、トライしてよかった!
 
私も子供も、最初は不安でした。
一方で、「子供には成長の機会を与えたい。自己肯定感を高めてもらいたい」という気持ちも強かったです。
 
説明会も体験授業も無料です。
無料体験をしたからって、しつこい、強引な営業もなかったです。
 
そのような中では、LITALICOワンダーは安心して通わせることができるプログラミングスクールって、実感しております。
 
まずは無料体験に通わせてみるだけでも、マジでオススメ。
無料だから失うものなんてないですし、子供が楽しめることができるのか、試してみては?
 
最新情報をチェックしよう!