MRのメールの文章力を上げるオススメの本

  • 2019年12月28日
  • 2019年12月28日
  • 自己啓発
  • 64View
  • 0件

MRのメールの文章力を上げるオススメの本

 

こんにちは!コロスケです!

今日はMRのメールの文章力を上げるオススメの本」についてご紹介したいと思います。

 

MRは社外、社内ともにメールを送る機会が多いです。

そんな中、

 

  • Drに御礼のメールを送る文章が稚拙で何とか文章力をつけたいなあ
  • Drにメールを送る文章が堅苦しくて自分の感情が伝わらないなあ
  • そもそもボキャブラリーが足りないなあ

 

と悩んでおられる方おりませんか?

私自身も新入社員の頃からいつもいつも悩んでおります。

解決する方法は「意識して学ぶ」しか方法がありません。

 

そんなときにオススメの本をご紹介いたします。

 

論理的でありがなら感情に訴える大人の文章力

 

論理的でありがなら感情に訴える大人の文章力

 

私のオススメの本は、「論理的でありながら感情に訴える大人の文章力」です。

 

この本は、得意先にメールを送る際に参考になるポイントがたくさん書かれております。

 

得意先のメールを送るときに、

 

  •  冒頭の挨拶文をどのように記載したら良いだろう、、、
  •  面談や講演会の依頼をどのような文面にしたら良いだろう、、、
  •  面談や講演会出席、処方の御礼のメールをどのように記載したら良いだろう、、、
  •  謝罪の文面はどのようにしたら良いだろう、、、、

 

など、少し悩みながら書いておりませんか?

 

いつもの定型文は使っているけど、感情が伝わるかなあ」

「このようなメールを受け取るけど、ドライな感じがするんだよなあ」

 

って私は思いながらメールを書いておりました。

そんなとき「文章力」ブームに乗っかって本を読み始めてから、少しずつ少しずつ文面も変わってきました。

 

すると得意先からのメールも返信内容が変わってきました。

いつもは返信がなかったり、、、したのですが。

 

そしてコミュニケーションも円滑になってきました。

 

ちょっと文章力に自信がない方におすすめです。

下記リンクも参照ください。

 

アラフォーの中小企業診断士、英語、読書コツコツ日記

目次 1 ビジネスメールの書き方のコツを掴むオススメの本1.1 「論理的でありながら感情に訴える大人の文章力」1.2 文…

 

最新情報をチェックしよう!