【生活ブログ】AGA治療薬 効果が出るまでの期間は?

AGA

【生活ブログ】AGA治療薬 効果が出るまでの期間は?

 

 

AGAの治療薬を飲み始めて1ヶ月。効果を感じることができません。どれくらいで効果が出るのでしょうか?
このような疑問にお答えします。

 

✔︎本記事の信頼性:僕のこと

Sota@nobisota

 

僕の薄毛対策の経験は3年程度です。

 

✔︎ 僕の薄毛対策経験

 

 

✔︎ こんな人に読んで欲しい
薄毛を気にしているが対策をしていない、下記のような人にオススメの記事です。
  • 薄毛が気になり始めた
  • AGA対策を始めたばかり

 

✔︎ 本日の内容

  • AGA対策の選択肢
  • AGAの効果が出始めるまでの期間

 

このような内容で本日はご紹介いたします。

 

AGA対策の選択肢は?

 

 

AGAとは男性型脱毛症のことです。

要するに「髪の毛が薄くなってきた」ということ。

 

そのAGAに対する対策は様々ありますが、以下の選択肢があります。

✔︎ AGA対策の選択肢

  1. AGA治療薬:フィナステリド・デュタステリド
  2. AGA塗り薬:ミノキシジル5%外用剤
  3. 育毛剤・育毛シャンプー:スカルプDやチャップアップなど

 

 

これまでの、この選択肢について紹介してきました。

 

✔︎ 僕のオススメAGA・薄毛対策

Sot@ Blog

目次 1 【生活ブログ】僕のオススメAGA・薄毛対策2 AGA(男性型脱毛症)とは2.1 AGAってどれくらいのレベル?…

✔︎ 【生活ブログ】男性の育毛シャンプー【ハリ・コシ】

Sot@ Blog

目次 1 【生活ブログ】アラフォー男性の育毛シャンプー【ハリ・コシ】2 僕のオススメ育毛シャンプー3 濃密スカルプシャン…

 

✔︎ 【生活ブログ】リアップの使い方【AGA・薄毛】

Sot@ Blog

目次 1 【生活ブログ】リアップの使い方【AGA・薄毛】2 リアップ(ミノキシジル)の正しい使い方2.1 リアップ(ミノ…

 

 

✔︎ 【生活ブログ】育毛スカルプシャンプー チャップアップ

 

AGA 飲み薬・外用剤・育毛剤に期待できること

 

AGA対策には、飲み薬・外用剤・育毛剤などをご紹介しました。

「どれくらい続けたら効果があるの?」を知る前に、飲み薬・外用剤・育毛剤に期待できることを把握したほうが良いです。

 

 

 

AGA対策には様々な選択肢があることを紹介しました。それぞれ期待できることはどのような効果なのでしょうか?

発毛剤(フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル)に期待できること

 

飲み薬(フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル)に期待できることです。

 

✔︎ 発毛剤の効能

  • フィナステリド:男性における男性型脱毛症の進行遅延
  • デュタステリド:男性における男性型脱毛症
  • ミノキシジルローション5%:壮年性脱毛症における発毛、育毛、脱毛の進行予防

 

発毛剤として期待できることとして、フィナステリド・ミノキシジルローション5%は「進行予防」なのです。

デュタステリドの効能は、男性型脱毛症です。

 

 

湘南美容クリニックのCMでも「とめるならフィナス」ってメッセージだったね。

発毛剤(フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル)の有効性

 

それぞれの有効性は添付文書(説明書)に記載されております。

✔︎ フィナステリドの有効性

・48週間で改善した割合:フィナステリド群:54.2%、プラセボ群:5.9%

・頭頂部写真評価の推移:12週間でプラセボと有意差

✔︎ デュタステリドの有効性

●頭頂部円内(2.54cm)の24週間の毛髪数の変化:

・プラセボ:ー4.9本

・フィナステリド群:+56.5本

・デュタステリド0.5mg群:+89.6本

 

✔︎ ミノキシジルローション5%ローションの有効性

●脱毛部 1cm×1cm内の非軟毛数のベースラインからの増加数

・5%ミノキシジル群が平均 26.4 本増加

 

 

つまり効果が認められるまでは「半年以上」なんですね。

 

✔︎ フィナステリド・デュタステリドの注意書き

 

効果が認められるまで、時間がかかります。それは説明書にしっかり記載されております。

  • 3ヵ月の連日投与により効果が発現する場合もあるが、効果が確認できるまで通常6ヵ月の連日投与が必要である。
  • また、効果を持続させるためには継続的に服用すること。
  • なお、増量による効果の増強は、確認されていない。
  • 本剤を6ヵ月以上投与しても男性型脱毛症の進行遅延がみられない場合には投薬を中止すること。
  • また、6ヵ月以上投与する場合であっても定期的に効果を確認し、継続投与の必要性について検討すること。① 飲み薬

 

育毛剤に期待できること

 

では発毛剤と育毛剤の違いって?

先ほど紹介をした「フィナステリド・デュタステリド・ミノキシジル」の発毛剤

「スカルプDシャンプー」のような育毛剤

その違いは?

✔︎ 発毛剤

  • 目的:【薄毛の治療】薄毛の治療髪の毛を生やし、抜け毛を防ぐこと
  • 分類:医薬品
  • 対象:壮年性脱毛症の方

 

✔︎ 育毛剤

  • 目的:【抜け毛の予防】:髪の毛を育て、抜け毛を防ぐ
  • 分類:医薬品部外品
  • 対象:壮年性脱毛症の方

 

育毛剤だけでは、髪の毛は増えて来ないだね、、、
① 育毛剤と発毛剤の違いを把握する
② 生えること、育てること、両方アプローチする
③ できることを粘り強く継続をすること

 

まずは、こちらを読んでできる対策をどんどんしましょう。

 

✔︎ 僕のオススメAGA・薄毛対策

Sot@ Blog

目次 1 【生活ブログ】僕のオススメAGA・薄毛対策2 AGA(男性型脱毛症)とは2.1 AGAってどれくらいのレベル?…

AGAスキンクリニック                 

最新情報をチェックしよう!